小千谷市をNO.1のIT都市にする会社
合同会社スリーポイント
0258-89-6308
9時~17時(不定休)

Who Says Me

千葉県松戸市で生まれ高校生までは、野球人生。勉強は、5教科150点くらい。そのうち社会が90点くらいを占める。英語の点数がアベレージ15点のなのに人間の作ったスゲーものを見たくて単身海外へ。そこで知り合った渋谷のキャバクラ王に拾われ起業。そしてなんの苦労もせず成功。一瞬の富は、一瞬で消える。27歳で結婚そして愛すべきガキが生まれる。仕事もせず6年間ずっと子育て。これ最高に楽しい。そして嫁と別々の道を歩み元嫁に。心機一転、息子をコンクリートジャングルでなく本物の自然で育てたく「どんなとこで暮らしてみたい?」と聞いたところ「雪の中」との回答。雪=北海道か新潟。いつでもコンクリートジャングルに逃げて来れる新潟に。0より100精神でWikipediaで豪雪地帯と書いてある小千谷市へ。縁もゆかりもない新潟に地域おこし協力隊として移住。前代未聞の農業をやりたくないと面接で言いさらに息子と2人暮らし(この時は、まだ離婚してない)の俺を受け入れた小千谷市と塩殿と言う地域は、えらいと思っています。そして小千谷の生活は、最高に楽しくてそしてアルビレックス新潟に出会う。言葉で表すことできないからぜひスタジアムに来てほしい。この最高の塩殿(小千谷市)で生活をしたい。大切な人たちと過ごしていきたい。そしてアルビレックス新潟のユニホームスポンサーになるためこの合同会社スリーポイントを設立。何もない俺だけど少しでも誰かの役に立てる人間にスリーポイントとともに成長して行きたいと思う今日、この頃です。なにが言いたいかと言うとアイシテルニイガタ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です